社内運動会の種目一覧

ぐるぐるバット競走

  • 同時参加人数~2名
  • 競技時間1分
  • 社内運動会
  • ファミリーイベント
  • 変わった運動会
  • 企業対抗戦
  • 社内コミュニケーション
  • チームビルディング
  • 競争型イベント
  • 働き方改革(場所・時間)
  • アイスブレイク
  • イベントプロモーション

運動会の定番競技のひとつで、バットを額に当ててぐるぐると回ったあとにレースをする。足が速い・遅いに関わらず参加できる競技で、子供から大人まで楽しめる。ほかの競技と組み合わせながら、さまざまなアレンジが考えられるのが特徴。障害物競走の一環として取り入れられることも多い。

参加人数

8名~48名程度を推奨

詳細ルール

・ 最低2チームでの対戦
・ 試合開始の合図があるまでは、スタートラインにて待機
・ 合図後、バットを額に当ててその場でぐるぐると回る
・ 回ったあと、ゴールを目指して走る
・ 先にゴールに到着した者が勝利

ぐるぐるバット競争で勝利するためのポイント

ぐるぐるバット競争は、足が遅い人でも勝利を目指せる競技。できるだけ目を回さずに回転できるかが重要となるため、フィギュアスケート選手や体操選手が取り入れている練習を参考にするとよい。
・ 目をつぶって回ったり、足元を見ながら回ったりすると余計に目が回るため、遠くを見ながら回る。あるいは、回転している方向に目線を向ける
・ どうしても目が回ってしまう場合、すぐは無理に走らず少し時間を置く手も
・ 最後に反対方向へ1回転すると目が回りにくくなる

ぐるぐるバット競争に期待されるメリット

ぐるぐるバット競争は上記のような性質から、以下のような効果が期待される。
・ 運動不足の解消
・ 柔軟な発想を生む
・ 判断力の向上

ぐるぐるバット競争に関係するおすすめ競技

条件から検索

同時参加人数
一回あたりの競技時間
利用シーン※複数選択可
主な目的※複数選択可

手間を省きたいなら・・・

専門のプロへご相談
イベントのご相談

株式会社IKUSAの

料金はこちら
料金について

運動会のプロに

すぐ相談
03-5960-0193 03-5960-0193

株式会社IKUSAの

人気の運動会の
資料ダウンロード