社内運動会の種目一覧

借り物競争

  • 同時参加人数~2名
  • 競技時間1分
  • 社内運動会
  • ファミリーイベント
  • 企業対抗戦
  • 社内コミュニケーション
  • チームビルディング
  • 競争型イベント
  • 働き方改革(場所・時間)
  • アイスブレイク
  • イベントプロモーション

指定されたカードに書かれているものを借りてゴールを目指す競技。何が書かれているのかカードを引くまでわからないため、スピードだけでなく運にも左右される。障害物競走の種目のひとつとして取り入れられていることも多い。基本的にはハンカチや帽子のように誰かが持っているようなもの、すぐ貸してもらえるようなものがお題に選ばれている。ただし、会場を盛り上げるために「サンドイッチ」「カツラ」「二つ折りの携帯電話(ガラケー)」など、すぐに見つからないものが指定されていることもある。

参加人数

8名~48名程度を推奨

詳細ルール

・ 最低2チームでの対戦
・ 試合開始の合図があるまでは、スタートラインで待機
・ 合図後、カードが置かれているポイントまで走る
・ 一度引いたカードは変更できない
・ 指定された借りものを探し、見つけたらそれを持ってゴールに向かって走る
・ 最初にゴールした人が勝者となる

借り物競走で勝利するためのポイント

借り物競走は、できるだけ早く指定されたものを見つけることが重要。
・ 大声を出して協力者(借り物を持っている人)を見つける
・ 事前に周囲を見渡しておくと見つけやすくなる

借り物競争に期待されるメリット

借り物競争は上記のような性質から、以下のような効果が期待される。
・ 瞬発力の向上
・ 判断力の向上
・ 柔軟な発想を生む
・ 観察力や洞察力の向上

借り物競争に関係するおすすめ競技

条件から検索

同時参加人数
一回あたりの競技時間
利用シーン※複数選択可
主な目的※複数選択可

手間を省きたいなら・・・

専門のプロへご相談
イベントのご相談

株式会社IKUSAの

料金はこちら
料金について

運動会のプロに

すぐ相談
03-5960-0193 03-5960-0193

株式会社IKUSAの

人気の運動会の
資料ダウンロード