社内運動会の種目一覧

ピンポン玉競争

  • 同時参加人数~2名
  • 競技時間1分程度
  • 社内運動会
  • ファミリーイベント
  • 変わった運動会
  • 企業対抗戦
  • 社内コミュニケーション
  • チームビルディング
  • 競争型イベント
  • 働き方改革(場所・時間)
  • アイスブレイク
  • イベントプロモーション

ピンポン玉をスプーンに入れて、落とさないようにゴールを目指す競技。小さな子供や年配の方が参加する場合には、スプーンではなくお玉にするなど難易度を下げることが可能。年齢層に応じたアレンジができるため、学校や企業などでもレクリエーションとして活用されている。慎重さや正確性、スピードなどがカギとなる。

参加人数

8名~32名程度

詳細ルール

・ 最低2チームでの対戦
・ 試合開始の合図があるまでは、スタートラインでスプーンとピンポン玉を持ち待機
・ 開始の合図後、スプーンにピンポン玉を入れて走り始める
・ ピンポン玉を落とした場合には、拾ったあと落とした場所から走り始めるか、スタートラインから再び走る
・ 最初にゴールした人が勝者となる

ピンポン玉競争で勝利するためのポイント

ピンポン玉競争は、スピードはもちろん、ピンポン玉を落とさないように慎重に運ぶことが重要。
・ 手元を見て走ると転倒や落とす原因につながるため、スプーンを前方で持ち、走りながら確認できるようにする
・ スピードに自信がある人は、速く走ろうとして落としてしまうことが多い。練習の際は落とさずに歩くことから始め、徐々にスピードをアップする
・ 身体を上下に揺らすとピンポン玉を落としてしまうため、腰から下を動かすイメージで走る
・ スプーンを持つときはピンポン玉に近いところを持ち、できるだけ動きを抑える。

ピンポン玉競争に期待されるメリット

ピンポン玉競争は上記のような性質から、以下のような効果が期待される。
・ 慎重さの向上
・ 判断力の向上
・ 柔軟な発想力

ピンポン玉競争に関係するおすすめ競技

条件から検索

同時参加人数
一回あたりの競技時間
利用シーン※複数選択可
主な目的※複数選択可

年間150件以上のリアルイベント開催実績

専門のプロへご相談

IKUSAがプロデュースする

人気の運動会はこちら

お気軽にお問い合わせください

今すぐ電話で相談
03-5960-0193 03-5960-0193

専門ページでわかりやすい

料金はこちら
料金について

チームビルディングできる
運動会ならIKUSA、
豊富な実績を元に
私たちが支援します。

\種目や活用事例がわかる/

資料ダウンロード

\内容が決まってなくてもご提案します/

無料で相談する