社内運動会の種目一覧

フラフープリレー

  • 同時参加人数~2名
  • 競技時間1分
  • 社内運動会
  • ファミリーイベント
  • 変わった運動会
  • 企業対抗戦
  • 社内コミュニケーション
  • チームビルディング
  • 競争型イベント
  • 働き方改革(場所・時間)
  • アイスブレイク
  • イベントプロモーション

フラフープを腰の位置に持って行うリレー。腕を振れないので脚力がカギになる。2人で中に入ることも。
子どもから大人まで楽しめるので、幼稚園、学校、企業の運動会などで採用されている。様々なフラフープの活用の仕方があるのでアレンジの幅も広い。

参加人数

8~60名程度を推奨

詳細ルール

・ 最低2チーム以上でおこなうリレー競技
・ フラフープを腰の位置で持って走る
・ 1つのフラフープをバトンの代わりに手渡す
・ 最初にアンカーがゴールしたチームの勝利
・ 1つのフラフープに2人で入ることもある
・ 小さな子どもの場合にはフラフープを潜って リレーを行うこともある

フラフープリレーで勝利するためのポイント

手を振らずに走ることに慣れることが重要。また1つのフラフープに2人で入って行う場合には、走者同士の呼吸を合わせて走らなければならないので、事前にしっかりと練習を積んでおく必要がある。バトンリレーよりも受け渡しの難易度は高くないが、こちらも事前に練習を積んでおいたほうがよい。チームワークが非常に大切になる種目のひとつ。事前に作戦を立て、より早く走るためのイメージを掴んでおくことが肝心。
・ 手を振らずに走る感覚を身に付ける
・ 1つのフラフープに2人で入って行う場合は、走者同士の呼吸を合わせる
・ フラフープの受け渡しの練習を積んでおく
・ チームワークのよいチームが強い
・ 事前に作戦を立てることも重要
・ イメージトレーニングを行っておく

フラフープリレーに期待されるメリット

フラフープリレーは上記のような性質から、以下のような効果が期待される。
・ 瞬発力の向上
・ 判断力の向上
・ チームワークの強化
・ コミュニケーションの向上
・ 協力性の向上

フラフープリレーに関係するおすすめ競技

条件から検索

同時参加人数
一回あたりの競技時間
利用シーン※複数選択可
主な目的※複数選択可

手間を省きたいなら・・・

専門のプロへご相談
イベントのご相談

株式会社IKUSAの

料金はこちら
料金について

運動会のプロに

すぐ相談
03-5960-0193 03-5960-0193

株式会社IKUSAの

人気の運動会の
資料ダウンロード