社内運動会TIPS

運動会を開催する時は運動会サポート会社を活用しよう!

運動会を開催する時は運動会サポート会社を活用しよう!

運動会を開催すると決まっても、「何から準備すればいいのか分からない!」と困ってしまうかもしれません。そんな時に活用できる、運動会をサポートする会社があることを知っていましたか? 今回は、運動会サポート会社がどのようなサービスを提供しているかをご紹介します。

 社内運動会が注目されている背景とメリット

 企業では、福利厚生の一環として、懇親会や社員旅行などの行事が行われてきました。ですが、特にミレニアル世代と呼ばれる1980年代から2000年代初頭に生まれた世代は、社内行事だけでなく飲み会さえ煙たく感じているようです。ミレニアル世代でなくとも、社員間のコミュニケーションが希薄になりつつある現代社会特有の背景もあり、社員の連帯感やモチベーションを上げるために運動会を取り入れる企業が増えてきています。

 実際に、社内運動会を開催したことによって会社が明るくなったという企業は多く、2009年に日本能率協会が発表した「会社や社会に対する意識調査」によると、調査に回答した新入社員1,490人のうち53.4%が、「上司との人間関係構築には運動会が有効」と答えています。この数値は「昼食を共にする」(53.0%)よりも高い数値となっています。

 また、費用対効果の面でも運動会は注目されています。懇親会や社員旅行に比べて安く済むことも、企業にとってはメリットです。今まで、社内行事といえば社員旅行が主でしたが、旅行に行くとなると、要する日数や宿泊費など、かなりの経費がかかってきます。一方、運動会は1日で終わるため、コスト的な理由からも運動会を導入する企業が増えてきています。

 自社だけの力で運動会を運営する場合、企画から用具の準備まで行わなければいけないため、ノウハウがなければ非常に手間になるでしょう。そんな時は、運動会をサポートしてくれる会社を利用すると、用具のレンタルから企画まで、丸ごとサポートしてもらうことも可能です。

部門を越えたつながりを作りたい、チームの結束力を育てたい、切磋琢磨することを体験してほしい、ストレス発散、など、社内運動会を開催することによって達成したいゴールに応じて、プログラムを作ってもらうこともできるでしょう。

 運動会に必要な物品などを提供している会社

 運動会サポート会社には、玉入れ、綱引き、大縄飛びといった準備するのが難しい用具をレンタルできる会社があります。具体的にどのような会社とサービスがあるか見てみましょう。

運動会レンタル.com

運動会に関するあらゆる用具が揃っています。競技は玉入れや綱引きから、ムカデ競争、リレーと様々です。また、当日の運動会に必要な本部の設営備品、更衣室、応援席の設置なども可能です。運動場に白い線を引くためのトラック用ラインカーなどまで貸し出しを行っています。

運動会音響屋

運動会が盛り上がるかどうかは、音響の存在も大きいでしょう。音響機材・PAレンタル、セットアップから、BGMの操作まで、ワンストップで提供してくれます。

運動会を全てサポートしてくれる会社

上記では物品などを提供してくれる会社を紹介しましたが、ここからは企画から運営に至るまで、全てをサポートしてくれる会社をご紹介していきます。全てのサポートをお願いしなくても、部分的なレンタルやサービスを受けることも可能です。

SSKエンタープライズ

スポーツ用品メーカー企業であるSSKのイベント事業部門としてできた企業です。約30年以上、スポーツを中心としたイベントに携わっているので、社内運動会の分野において、スポーツのことを熟知したノウハウを持ち、社内運動会に特化したイベント会社です。年間100件を超える実績を持ち、ハイクオリティな運営を提供しています。

運動会屋

企画・運営・会場確保まで、丸ごとお任せできるプランとバックアッププランがあります。詳細は下記の通りで、必要に応じて部分的にオーダーすることも、全て請け負ってもらうことも可能です。

運営(運営ディレクターや審判、備品管理、召集、などの運営チーム)、司会進行、音響スタッフ、救急スタッフ(運動会中の事故・怪我に備えた看護師、救急救命士などの資格保有者が常駐)、特殊スタッフ(カメラマン、映像撮影、託児所、スポーツインストラクターなど)、事務局業務、しおり・ポスターなどの制作、適切な会場を確保、備品レンタル、保険(レクレーション保険、スポーツ保険などの保険)、トロフィー・優勝旗・優勝景品の手配、ケータリング(お弁当、ドリンクなど)

運動会屋は、米国カリフォリニア州のシリコンバレーを中心に海外展開もスタートしています。

ECHIGOYA

東京を拠点とし、運動場などの会場を新潟県に所有しています。基本プランとオプションから選ぶことができるようです。

基本プランは、当日の看護師によるケガのサポート・保健室の準備、企画、司会進行役1名の準備、音響オペレーター選曲や当日の機器セッティング、オペレーション、障害保険加入サポート、当日の参加者の誘導、道具の配置、表彰状作成などを含みます。

オプション内容としては、 運動会終了後のパーティーの企画、プロカメラマンによる写真やDVD撮影、昼食ケータリング、宿泊先の手配などがあります。

ZEROIN

ゼロインは社内イベントや周年イベント、社内報、映像を活用して社員のエンゲージメント強化・組織風土変革をサポートしています。年間200件を超えるプロジェクトの実績があります。

特徴としては、会場探し、企画、準備、当日の運営までまとめて委託できるだけでなく、コミュニケーション施策の掛け合わせもサービスとして提供している点です。「社内運動会とファミリーデー」、「社内運動会と社員総会」、「社内運動会と周年記念」など、目的に応じた施策によって一過性のイベントで終わらせない社内コミュニケーションを実現します。

まとめ

社内の一大イベントである運動会を、自社で全て準備し企画するのは、非常に手間がかかるだけでなく、分からないことばかりで時間を浪費する可能性があります。経験豊富な専門のサポート会社に依頼すれば手間が省けるだけでなく、社内コミュニケーションの活性化を成功させてくれるサービスが期待できます。社内で運動会を開催する時は、是非上記で紹介したサポート会社の力を借りて、運動会を成功させましょう。

 

 

参考サイト

手間を省きたいなら・・・

専門のプロへご相談
イベントのご相談

株式会社IKUSAの

料金はこちら
料金について

運動会のプロに

すぐ相談
03-5960-0193 03-5960-0193

株式会社IKUSAの

人気の運動会の
資料ダウンロード