社内運動会TIPS

これも一つの運動会!?オンラインでチーム対抗で謎解き!企業向けチームビルディング「リモ謎」誕生

これも一つの運動会!?オンラインでチーム対抗で謎解き!企業向けチームビルディング「リモ謎」誕生

社内イベントの大定番、社内運動会
今年は新型コロナウイルスの影響により、開催を見合わせる企業が増えてきています。 

「社内運動会を実施する予定だったが中止になってしまい、代わりのイベントを探している」
「毎年社内運動会を実施しているけど、今年はできるかどうかわからない…」

そんなお悩みをお持ちの幹事様も多いのではないでしょうか。

そこで今回ご紹介したいのが、一箇所に集まらなくてもオンラインで楽しめるチームビルディングイベント「リモ謎」です。社内運動会の代替案をお探しの方はぜひこの記事をご覧ください。

3密を回避するイベントが求められてる

新型コロナウイルスが猛威を振るう今、ライブハウスでの音楽イベント、演劇の講演、地域のお祭りなど、様々なイベントが中止となっています。社内運動会をはじめとする社内イベントも例外ではありません。

イベントが中止になっていく理由は、多くのイベントが「3密」に触れるものであるからです。ほとんどのイベントは一箇所に大勢が集まる形態をとっており、「密集」「密接」「密閉」に該当してしまうため、中止や延期がやむなくされているのです。

企業の人事や社内イベント担当者の中には、
「せっかく企画してきた社内運動会や研修、周年イベントの企画が台無しになってしまった…」
と頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。

3密どころか【完全非接触】イベント「リモ謎」誕生

「社内運動会が中止になってしまった」
3密を避けられる社内イベントを探している」
そんな方におすすめのイベントが、リモート環境下で実施可能なチームビルディングイベント「リモ謎」です。

リモ謎とは

リモ謎」はオンラインで実施可能な、チームビルディング謎解きイベントです。
仲間と協力して謎を解きある空間からの脱出を目指す株式会社IKUSAの企業向けイベント「謎解き脱出ゲーム」をオンライン向けにアレンジしたものになります。参加者はビデオチャットを使い、仲間との謎解きを自宅からオンラインで楽しむことができます。

今回、「リモ謎」シリーズ第一弾として、パッケージプラン「電脳都市からの脱出」をご用意しています。参加者は物語の主人公になりきり、世界観に浸りながら謎解きを楽しめます。

電脳都市からの脱出 ストーリー】
――物語の舞台は、20XX年、リアルとデジタルを自由に行き来できる世界。あなたはいつものように電脳世界で過ごしていたところ、A Iが暴走を起こし、電脳世界とリアルを切り分ける装置が作動してしまった。1時間以内に緊急脱出マニュアルを読み解いて脱出しなければ、永遠に電脳都市に閉じ込められてしまう!

仲間と協力しながら謎を解き、電脳都市から脱出することができるのか――。

以下のバナーをクリックいただくと、「リモ謎」の詳細資料をダウンロードできます。

リモ謎の特徴

3密の影響を受けない【完全非接触】イベント

新型コロナウイルスの影響により、一箇所に集まって行うイベントは実施が難しくなっています。しかし、リモ謎は完全オンラインで、自宅にいながら参加可能な【完全非接触イベント】です。参加同士が触れ合うことはないので、3密を完全に排除して社内イベントを楽しむことができます。

リモートでもオンラインでチームビルディング促進

リモートワークの影響で社員間のコミュニケーション不足や人間関係の希薄化に悩まれている方も多いのではないでしょうか。リモ謎ではビデオチャットを用いて謎解きを行います。仲間と協力しあって相談しながら謎解きを進める必要があるので、ゲーム中にはチーム内でコミュニケーションが多く発生します。

非言語コミュニケーションを取れないからこそ、言語化能力論理性、計画性などが浮き出る側面も。リモート環境の適応が試されます。そんな中でも、仲間と一つのゴールを目指してやり遂げる、共有体験、達成感を味わえます。

謎解き初心者でも安心、難易度調整も可能

謎解きが初めて、オンラインの操作に慣れていない、という方にも、弊社のスタッフが手厚くサポートさせていただきます。

また、リモ謎で出題される問題は、弊社専属の謎クリエイターが製作しています。これまで多くの謎解きゲームを経験してきたプロだからこそ、ビジネスならではのニーズや参加者層に合わせた難易度調整も可能です。

リモ謎の強み

ランキング形式で競える、盛り上がれる

オンラインで実施するイベントだからこそ、リアルタイムで全チームの進行状況を把握できます。運営側が各チームの進行状況をゲーム中に実況中継してお伝えすることで、臨場感や競争要素も味わうことができ、盛り上がりを演出します。

全員が楽しむためのフォローアップ

チームごとにどの程度謎解きが進んでいるか、スタッフがチェックできるようになっています。遅れているチームにはヒントを出してフォローアップも可能。参加者の満足度を重視した設計になっています。

振り返りができる、その後はそのままオンライン飲み会!?

チャットや解答ログを可視化することにより各自の特性やリモートワーク適性などを振り返りすることも可能です。ゲーム終了後の振り返りをおすすめしています。

オンラインではその後そのまま「オンライン飲み会」も可能です。交流前のアイスブレイクとしてもご利用いただけます。

活用方法

リモ謎は、以下のような形でのご活用が可能です。

社内運動会の代わりに

社内運動会は、参加者が一箇所に集まるイベントのため、どうしても3密のリスクが高まります。そのため、今年度の開催を見送ってしまった企業も多いでしょう。

そんな社内運動会の代わりになるのが、リモ謎です。「オンラインのイベントで運動会の代わりになるの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、リモ謎には、以下のような要素が社内運動会と共通しています。

  • コミュニケーションをとれる
  • チームビルディングができる
  • 競争の要素がある

一箇所に集まらなくても、社内運動会の目的を達成することは可能です。

新人のコミュニケーション研修に

リモートワークが推奨さているため、新卒研修もままならないという企業も多いでしょう。オンラインで研修を実施してはいるが、座って話を聞いている時間が多く、新人同士のコミュニケーションがうまくとれていないという悩みもよく耳にします。

リモ謎はチーム内で連携をとりながら進めていくゲームなので、社員同士のコミュニケーションの場として機能します。馴染みのないメンバー同士でも、同じ目標を目指して力を合わせることができるので、新人の研修にぴったりです。

多拠点間での交流促進に

全国に支社があるような企業では、なかなか交流を図る機会がありません。しかし、リモ謎を活用すれば、場所に関係なく誰でもコミュニケーションを楽しむことができます。これまで拠点ごとに社内イベントを行ってきた企業にとっては、新たな人間関係構築のチャンスにもなります。

リモート飲み会の導入に

近頃盛り上がりを見せている、ビデオチャットを使ってのリモート飲み会。しかし、普段あまり会話をしないメンバー同士だと打ち解けるのに時間がかかったり、いまいち話題が見つからなかったり…ということも。リモート飲み会の導入としてリモ謎を活用すれば、共有体験が生まれ、共通の話題も増えるので、飲み会への流れもスムーズになります。

まとめ

今回は社内運動会の代わりにおすすめのオンライン社内イベント「リモ謎」をご紹介しました。

3密を避けたイベントが求められている今、社内交流イベントとしてご検討してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせはこちら

手間を省きたいなら・・・

専門のプロへご相談
イベントのご相談

株式会社IKUSAの

料金はこちら
料金について

運動会のプロに

すぐ相談
03-5960-0193 03-5960-0193

株式会社IKUSAの

人気の運動会の
資料ダウンロード