社内運動会の種目一覧

空き缶積み

  • 同時参加人数~2名
  • 競技時間3分
  • 社内運動会
  • ファミリーイベント
  • 変わった運動会
  • 企業対抗戦
  • 社内コミュニケーション
  • チームビルディング
  • 競争型イベント
  • 働き方改革(場所・時間)
  • アイスブレイク
  • イベントプロモーション

空き缶を積み上げて高さを競い合う競技。ルールが単純でわかりやすく、高度な運動能力を必要としないため小さな子どもから高齢者まで幅広く楽しむことができる。空き缶がたくさんあればできるため、簡易なレクリエーション活動として活用されている。使用する空き缶をカラーテープ等で装飾し、オリジナル性を演出することで楽しみ方が膨らむ。集中力と正確性がカギとなる。

参加人数

2〜20名を推奨

詳細ルール

・ 大量の空き缶を準備しておく
・ スタート合図があるまでは、空き缶に触れずに自分のスペースで待機しておく
・ 合図と共に空き缶を指定の場所へ立て、上へ積み上げていく
・ 途中で崩れたら再度立て直し、終了の合図があるまでできる限り多くの空き缶を積み上げる
・ 制限時間終了の合図があると、積み上げるのをやめて空き缶から手を離す
・ 積み上げられた空き缶が10秒間静止することを確認する
・ 一番高く空き缶を積み上げた人が勝利

空き缶積みで勝利するためのポイント

空き缶積みは、できるだけ速く空き缶を積み上げる動作を行う瞬発力が必要だが、それだけでは何度も倒れてしまう。空き缶を積む位置を微調整するための手指の巧緻性や、いつ倒れるかという緊張に耐えながら空き缶を積み上げる集中力が重要。
・ できるだけ素早く空き缶を手に持つ
・ 空き缶は軽く持ち、そっと置く
・ 空き缶から手を離す際には、指を一本ずつ慎重に離して横向きに押さないよう注意する
・ 緊張しても、激しい息遣いは空き缶を揺らしてしまうため厳禁。積み上げた空き缶に息がかからないようにしよう。
・ 空き缶タワーが揺れている時は、揺れがおさまってから次の空き缶を積もう

空き缶積みに期待されるメリット

空き缶積みは上記のような性質から、以下のような効果が期待される。
・ 瞬発力の向上
・ 判断力の向上
・ 柔軟な発想を生む
・ 手指の微細な動きが向上
・ 緊張に耐えうる精神力と集中力の鍛錬

空き缶積みに関係するおすすめ競技

条件から検索

同時参加人数
一回あたりの競技時間
利用シーン※複数選択可
主な目的※複数選択可

手間を省きたいなら・・・

専門のプロへご相談
イベントのご相談

株式会社IKUSAの

料金はこちら
料金について

運動会のプロに

すぐ相談
03-5960-0193 03-5960-0193

株式会社IKUSAの

人気の運動会の
資料ダウンロード